プリンター/複合機

プリンター/複合機

京セラの豊富なラインアップの中から、特に大学関連のお客様から人気の機種をピックアップしました。

  • シンプルさとコストを重視したモデル

    モノクロA4プリンター ECOSYS P3160dn 本体希望小売価格(税別) 148,000円

    モノクロ印刷に特化したプリンター。シンプルさを極めることで、誰にでも簡単に使えるプリンターを目指しました。業界No.1※の低ランニングコストに加え、本体価格もお手頃です。コンパクト且つ軽量で、設置場所を選びません。

    ECOSYS P3160dn

    ※コストは、製品本体価格など導入にかかるイニシャルコスト、消耗品などのランニングコスト、保守サービス料金を合計した費用で評価しています。

  • ECOSYS P3160dn

    ※写真はオプション装着時です

詳細

こんなお客様におすすめ

  • イニシャルコストやランニングコストを抑えたい。
  • 「操作がわからない」などの問い合わせ対応は煩わしい。
  • 誰でも簡単に使えるシンプルなプリンターがほしい。
  • 印刷待ちの行列を解消するため、とにかくプリンターの台数を増やしたい。
  • 余計な機能は必要ない。最低限のポイント管理ができるプリンターがほしい。

特長

低コスト

A4サイズの印刷コストは1ページ0.6円※1と業界No.1 ※2の低コストを実現。また本体価格も同程度の印刷速度をもつ機種と比べて安価です。定額保守料金も低めに設定されており、ランニングコストも抑制できます。

※1 トナー価格より算出。JIS X 6931標準原稿換算。
※2 2019年6月現在、31〜69ページ/分(A4)のモノクロA4プリンターにおいて

省スペース・コンパクト

幅475mm × 奥行き476mmのコンパクト設計で、教室の端やデスクの上など設置場所を選びません。
また、16.0kgと軽量なため、男性1人でも気軽に持ち運びが可能です。

高速印刷

モノクロプリンターとしては最速の毎分60ページの高速印刷を実現。またシンプルな操作でスムーズにプリントアウトできるため、印刷待ちの行列に悩まされることもありません。

シンプルな操作

シンプルさを極めた操作性で、誰でも簡単に利用できます。機能が印刷に限られ操作につまづいたり、迷ったりすることがないため、不慣れな学生による問い合わせ対応に追われることもありません。また、モノクロ印刷に特化しておりカラートナーが必要ないため、消耗品の交換頻度を抑えることも可能。管理の手間を削減します。

TASKGUARD IDマネージメントシステムで利用できる機能

※IDカードでの認証のみ可能。外付けのIDカードリーダーが必要です。

  • 機種名 ECOSYS P3160dn
    本体希望小売価格(税別) 148,000円
    ランニングコスト※1 モノクロ0.6円/ページ
    基本機能
    (コピー/プリント/スキャン)
    コピー×/プリント○/スキャン×
    印刷スピード(A4片面印刷時) モノクロ60枚/分
    ファーストプリントタイム※2 モノクロ4.5秒以下
  • 操作パネル 液晶パネルのみ
    最大印刷サイズ A4
    最大連続給紙枚数 2,000枚(A4 64g/㎡)※3
    最大出力解像度 1800dpi相当×600dpi
    無線LAN/Wi-Fi Direct オプション/オプション
    USBプリント/USBスキャン ○/×

※1 トナー価格より算出。JIS X6931標準原稿換算。実際のトナー消費量は、印刷条件、印刷環境などにより異なります。保守、メンテナンス料金は含まれておりません。
※2 電源起動時から、または直前の印刷からの経過時間によって、ファーストプリント時間が長くなることがあります。
※3 オプション

  • 大学のお客様に最も選ばれているバランスモデル

    カラーA3プリンター ECOSYS P8060cdn 本体希望小売価格(税別) 398,000円

    大学で印刷環境を構築する際に最も選ばれているのが、このカラープリンターです。複合機に匹敵する大きな操作パネルを搭載しており、見やすい画面で印刷ジョブの選択やバウチャーチケットによるポイントの加算などが行えます。「複合機ほどの高機能は必要ないが、ポイント管理で使い勝手の良いプリンターが欲しい」 という方向けにバランスを追求した機種です。

    ECOSYS P8060cdn

    ※コストは、製品本体価格など導入にかかるイニシャルコスト、消耗品などのランニングコスト、保守サービス料金を合計した費用で評価しています。

  • ECOSYS P8060cdn

    ※写真はオプション装着時です

詳細

こんなお客様におすすめ

  • ランニングコストを抑えたカラープリンターがほしい。
  • ITに不慣れな学生でも簡単に使える、シンプルなプリンターを探している。
  • 印刷プレビューや印刷設定の変更ができる、見やすい操作パネルを備えた機器がほしい。
  • バウチャーチケットを利用したポイント課金に対応したプリンターを探している。

特長

低ランニングコスト

A4用紙1枚当たりの印刷コストが、カラー4.8円※、モノクロ0.6円※の低コストを実現。カラープリンターのラインアップの中で、最もランニングコストを抑えた機種となっています。

※1 トナー価格より算出。JIS X6932標準原稿換算。実際のトナー消費量は、印刷条件、印刷環境などにより異なります。保守、メンテナンス料金は含まれておりません。

大画面操作パネル

従来製品には無かった9インチの大きなタッチパネルを搭載。ICカードを使った認証はもちろん、ID/パスワードを入力するスタイルでの認証も可能です。また操作パネルから印刷プレビューを確認したり、印刷設定の変更を行うこともできるため、印刷ミスの軽減に繋がります。

ポイント加算に対応

バウチャーチケットを利用したポイントの加算を、プリンターの操作パネルから行えます。残ポイントも操作パネルに表示されることから、ポイントの確認や加算の手続き時に、わざわざPCを使う必要はありません。ポイント管理がもっと身近に簡単にできるようになります。

スマートデバイスからの印刷が簡単

Wi-Fi接続に対応しているため、スマートフォンやタブレットからの印刷も可能です。無料のアプリ“KYOCERA Mobile Print”をインストールするだけですぐに印刷できるため、不慣れな学生でも簡単。管理者の手を煩わせることなく、学生自身で簡単に利用できます。

TASKGUARD IDマネージメントシステムで利用できる機能

※PCを介さずに、クラウド上のデータを印刷することが可能。

  • 機種名 ECOSYS P8060cdn
    本体希望小売価格(税別) 398,000円
    ランニングコスト※1 カラー4.8円/ページ モノクロ0.6円/ページ
    基本機能
    (コピー/プリント/スキャン)
    コピー×/プリント○/スキャン×
    印刷スピード(A4片面印刷時) カラー55枚/分 モノクロ60枚/分
    ファーストプリントタイム※2 カラー5.1秒以下 モノクロ3.8秒以下
  • 操作パネル 9インチカラータッチパネル
    最大印刷サイズ SRA3
    最大連続給紙枚数 8,265枚(A4 64g/㎡) ※3
    最大出力解像度 4,800dpi相当×1,200dpi
    無線LAN/Wi-Fi Direct オプション/オプション
    USBプリント/USBスキャン ○/×

※1 トナー価格より算出。JIS X6932標準原稿換算。実際のトナー消費量は、印刷条件、印刷環境などにより異なります。保守、メンテナンス料金は含まれておりません。
※2 電源起動時から、または直前の印刷からの経過時間によって、ファーストプリント時間が長くなることがあります。
※3 オプション

  • 様々な利用スタイルに対応する機能を備えたハイエンドモデル

    カラーA3複合機 TASKalfa 6053ci 本体希望小売価格(税別) 2,185,000円

    TASKGUARD IDマネージメントシステムのすべての機能をご利用いただける複合機です。京セラ独自のプラットフォーム「HyPAS」を搭載しているため、大学の独自システムと連携できる拡張性も兼ね備えています。クラウド連携やBYODなどを含む、新しい学習スタイルの構築をお考えなら、様々な機能と拡張性を備えたこの機種がお薦めです。

    TASKalfa 6053ci

    ※コストは、製品本体価格など導入にかかるイニシャルコスト、消耗品などのランニングコスト、保守サービス料金を合計した費用で評価しています。

  • TASKalfa 6053ci

    ※写真はオプション装着時です

詳細

こんなお客様におすすめ

  • 多くの学生が利用することから、大量印刷に耐えられる高速な複合機が必要。
  • 大学の独自システムと連携できるなど、容易にカスタマイズできる柔軟性のある機器を探している。
  • コピーやスキャン、クラウドストレージとの連携など、様々な学習スタイルに応えられる豊富な機能をもった複合機がほしい。
  • BYODを導入しているため、学生所有のスマートフォンやPCと簡単に接続できる機器を探している。

特長

高い拡張性

京セラ独自のプラットフォーム「HyPAS」を搭載しています。HyPASはコピーやスキャンなどの複合機に含まれる様々な機能を、モジュールという形で部品化しています。そのため他のシステムと連携したり、新たに独自の機能を追加することが容易に実現できます。

BYODを推進

簡単な設定をするだけで、学生所有のPCやスマートフォン/タブレットからもすぐに印刷が可能。また操作パネルからクラウド上のデータに直接アクセスが可能なため、スキャンデータの保存やプリントアウトも思うがまま。様々な学習スタイルに応えられる豊富な機能が満載です。

使いやすい操作

カラー表示可能な10.1インチの大型操作パネルを装備。認証印刷時のログインをはじめ、印刷プレビューの確認、印刷設定の変更、クラウドストレージへのアクセスまで様々な操作が可能です。バウチャーチケットによる印刷ポイントの加算も操作パネルからできるなど、使い勝手は抜群です。

印刷もスキャンもスピーディー

A4サイズの印刷速度は、カラー毎分55枚、モノクロ毎分60枚と高速。また、給紙容量も最大8,265枚(オプション装着時)と多く、大量の印刷も余裕でこなせます。更にスキャンスピードも毎分120枚とスピーディ。多くの学生が利用する教室のセンターマシンとして最適です。

TASKGUARD IDマネージメントシステムで利用できる機能

  • 機種名 TASKalfa 6053ci
    本体希望小売価格(税別) 2,185,000円
    ランニングコスト 保守契約体系に依存します。
    基本機能
    (コピー/プリント/スキャン)
    コピー○/プリント○/スキャン○
    印刷スピード(A4片面印刷時) カラー55枚/分 モノクロ60枚/分
    ファーストプリントタイム※1 カラー5.1秒以下 モノクロ3.8秒以下
  • 操作パネル 10.1インチカラータッチパネル
    最大印刷サイズ SRA3
    最大連続給紙枚数 8,265枚(A4 64g/㎡) ※2
    最大出力解像度 4,800dpi相当×1,200dpi
    無線LAN/Wi-Fi Direct オプション/オプション
    USBプリント/USBスキャン ○/○

※1 電源起動時から、または直前の印刷からの経過時間によって、ファーストプリント時間が長くなることがあります。
※2 オプション

  • 初めてのコピー/スキャンにお薦め。複合機のエントリーモデル

    カラーA4複合機 ECOSYS M6635cidn 本体希望小売価格(税別) 498,000円

    できるだけ安価に複合機を導入したいお客様にお薦めしたいのが、このコンパクトなA4複合機です。デスクトップサイズの省スペース設計でありながら、コピーやスキャンなどの基本機能はしっかりとおさえており、クラウド連携やBYOD対応など便利な機能もご利用いただけます。複合機の中では本体価格が安価なため、コピーやスキャンを初めて導入する際の、エントリーモデルとしておすすめです。

    ECOSYS M6635cidn

    ※コストは、製品本体価格など導入にかかるイニシャルコスト、消耗品などのランニングコスト、保守サービス料金を合計した費用で評価しています。

  • ECOSYS M6635cidn

    ※写真はオプション装着時です

詳細

こんなお客様におすすめ

  • スキャンやコピーの機能は欲しいが、複合機は高額なため手が出せない。
  • 「クラウドと連携した印刷環境」など、新しいサービスを提供するにあたり、できるだけスモールスタートで始めたい。
  • 印刷以外の様々な機能が、学生にどの程度利用されるのか、試してみたい。
  • 狭い場所にも設置できる複合機がほしい。

特長

省スペース・コンパクト

デスクトップにも置けるコンパクト設計でありながら、コピーやスキャンなどの基本機能を搭載した複合機です。認証印刷時に使用するIDカードの読取り機能を操作パネルの横に埋め込むことができるため、外付けの機器は不要。狭い場所でも複合機をご利用いただけます。

安価な本体価格

TASKGUARD IDマネージメントシステムの全ての機能を利用できるカラー複合機の中では最も低価格です。本体価格だけでなく、A4用紙1枚あたりのランニングコストもカラー7.0円、モノクロ1.0円と安価でコスト削減にもつながります。

※ トナー価格より算出。JIS X6932標準原稿換算。実際のトナー消費量は、印刷条件、印刷環境などにより異なります。保守、メンテナンス料金は含まれておりません。

クラウド連携

操作パネルからクラウドストレージへ直接アクセスすることができます。PCを使わずにクラウド上のファイルを印刷したり、スキャンデータをクラウドに保存することも可能です。

大画面操作パネル

本体はコンパクト設計ながら、操作パネルは7インチと大きめ。大型のA3複合機と変わらない操作性で印刷ジョブの選択や印刷の設定変更などが行えます。

TASKGUARD IDマネージメントシステムで利用できる機能

  • 機種名 ECOSYS M6635cidn
    本体希望小売価格(税別) 498,000円
    ランニングコスト※1 カラー7.0円/ページ モノクロ1.0円/ページ
    基本機能
    (コピー/プリント/スキャン)
    コピー○/プリント○/スキャン○
    印刷スピード(A4片面印刷時) カラー35枚/分 モノクロ35枚/分
    ファーストプリントタイム ※2 カラー7.5秒以下 モノクロ6.0秒以下
  • 操作パネル 7インチカラータッチパネル
    最大印刷サイズ A4
    最大連続給紙枚数 1,850枚(A4 64g/㎡) ※3
    最大出力解像度 9,600dpi相当×600dpi
    無線LAN/Wi-Fi Direct オプション/オプション
    USBプリント/USBスキャン ○/○

※1 トナー価格より算出。JIS X6932標準原稿換算。実際のトナー消費量は、印刷条件、印刷環境などにより異なります。保守、メンテナンス料金は含まれておりません。
※2 電源起動時から、または直前の印刷からの経過時間によって、ファーストプリント時間が長くなることがあります。
※3 オプション

  • 利用者がプリンターや複合機にIDカードをかざすなどして、個人を認証してから印刷を始める機能。
    個人認証の手段は、IC機能をもった学生証などのIDカードを本体にかざして認証する方法と、操作パネルからID/パスワードを入力する方法の2通りがあります。

  • 学生ごとの印刷履歴を管理する機能。印刷枚数や用紙サイズ、カラー/モノクロなど、印刷ジョブの詳細を記録することができます。履歴はTASKGUARD IDマネージメントシステム内に記録され、CSV形式で抽出したり、レポートとして確認することができます。

  • TASKGUARD IDマネージメントシステムで管理された印刷ポイントを使ってプリントアウトする機能。システムの管理機能を使うことで、印刷内容に応じた消費ポイントを設定できます。

  • 操作パネルから印刷ジョブの設定を変更する機能。 TASKGUARD IDマネージメントシステムを利用した印刷では、印刷指示後にプリンター/複合機で個人認証することにより印刷が開始されます。この際、当該機能が有効な機器では、印刷設定(例 片面/両面やカラー/モノクロの切り替え、部数の変更など)を変更できます。

  • プリントアウトする印刷ジョブを操作パネルから選択する機能。TASKGUARD IDマネージメントシステムを利用した印刷では、印刷指示後にプリンター/複合機で個人認証することにより印刷が開始されます。この際、当該機能が有効な機器では印刷するジョブを選択することができます。機能が無い場合は、全てのジョブが順に印刷されます。

  • バウチャーチケットを利用したポイントの加算を操作パネルから行うことができる機能。TASKGUARD IDマネージメントシステムをご利用いただいている場合に限り、操作パネルからポイント追加が可能です。当該機能に対応していない製品の場合は、PCやスマートデバイスのブラウザを使ってマイページにアクセスすることで、同じ操作をすることができます。

  • スマートフォンやタブレットなど、PC以外の端末から直接印刷できる機能。京セラが提供している無料アプリをダウンロードし、Wi-Fiに繋ぐだけで設定不要で印刷できます。大学から学生へ配布している端末はもちろん、学生が個人で所有している端末にも有効です。

  • プリンターや複合機からクラウドストレージに直接アクセスできる機能。PCを使うことなく、クラウド上のファイルを印刷したり、スキャンデータをクラウドへ保存することが可能。対応するクラウドは下記の通りです。

    標準対応(別料金やカスタマイズを必要としない) DropBox、OneDrive、Google Drive、EVERNOTE オプション対応 Box(Box Connectの導入で、スキャンに限らずBoxのフォルダ配下に保存されたデータの印刷も可能)

  • 印刷データをプリンター/複合機に保存しておく機能。お気に入りに登録することで、ドキュメントファイルを開くことなく再印刷ができます。登録済みのデータを印刷する際は、操作パネルから操作するか、ブラウザでマイページにアクセスし、お気に入りリストより印刷指示を行います。

  • TASKGUARD IDマネージメントシステムを利用するのに必要なターミナルライセンスの種類。「TGターミナルライセンス」と「TGターミナルライトライセンス」の2種があり、ご利用になるプリンターや複合機の機種によって、必要なライセンスが異なります。