カラーA3複合機
TASKalfa 8353ci/7353ci

京セラでは、ご購入頂いた商品をより良好な状態でお使いいただくため、
原則として京セラまたは販売パートナーいずれかの保守契約にご加入頂いております。
下記では、販売会社である京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社の保守契約についてご紹介します。
販売パートナーの保守メニュー及び契約内容については、各社のホームページをご確認くさい。

複合機(TASKalfaシリーズ)の
保守契約について

お客様に安心してお使いいただくために、機種別に保守契約(コピーチャージ保守、コピーセット保守等)をご用意しております。
保守契約の有効期限は5年間です。契約満了後も継続して機器をご使用いただく場合には、再契約およびスポット保守にて保守対応いたします。

コピーチャージ保守

お客様が一定期間内にコピーまたはプリントされた使用枚数に応じて保守料金をお支払い頂き、付帯する保守をご提供する保守方式です。コピーチャージ保守には、トナー、感光体(ドラム)、修理に必要な部品代およびカスタマーエンジニアの出張費用が含まれています。

保守受付・対応時間

修理受付時間 9:00~17:30(土日、祝祭日および京セラドキュメントソリューションジャパン株式会社の指定休日を除く)

修理対応時間 9:00~17:00(土日、祝祭日および京セラドキュメントソリューションジャパン株式会社の指定休日を除く)

コピーチャージ保守料金(月額)の構成例(カラー複合機の場合)

月額基本料金

1か月のカウンター料金合計が、基本料金に満たない場合にお支払いが必要

1か月の
モノクロカウンター料金

1か月のカウンター料金合計が、基本料金に満たない場合にお支払いが必要

1か月の
カラーカウンター料金

カラー印刷のカウント数×契約単価の合計金額

1か月に
お支払いいただく
保守料金

コピーチャージ保守の保守料金は、1か月ごとのお支払いが基本です。お支払いいただく料金の中には、トナーおよび修理に必要な部品代や作業費をすべて含んでいます。そのため、保守契約期間中は毎月の保守料金以外の費用は基本的にはかかりません。

コピーセット保守

保守費用を含んだトナーをお客様にご購入頂き、トナーを使い切るまで付帯する保守をご提供する保守方式です。コピーセット保守には、感光体(ドラム)、修理に必要な部品代およびカスタマーエンジニアの出張費用を含みます。契約の有効期限は5年間で、その間何度でもトナーをご購入いただけます。また、契約期間中の複合機ご利用にあたって、トナー以外の費用は基本的にはかかりません。契約期間満了後、お買い上げいただいたトナーが残っていても、返金や保守サービスの延長は致しかねますのでご了承ください。

保守受付・対応時間

修理受付時間 9:00~17:30(土日、祝祭日および京セラドキュメントソリューションジャパン株式会社の指定休日を除く)

修理対応時間 9:00~17:00(土日、祝祭日および京セラドキュメントソリューションジャパン株式会社の指定休日を除く)

コピーセット保守料金の構成例(カラー複合機の場合)

機器購入時にお支払い

保守料金が含まれるトナーを4本ご購入いただきます。

トナー(4本)

シアン
マゼンタ
イエロー
ブラック

導入時に
お支払いいただく
保守料金

機器購入時にお支払い

保守料金が含まれるトナーを、必要な本数だけをご購入できます(1本からでも承ります)。

トナー(必要な本数だけ)

シアン
マゼンタ
イエロー
ブラック

トナーを使い切った際に
都度お支払いただく
保守料金

コピーチャージ保守と
コピーセット保守の違い

コピーチャージ保守は1か月締めのご請求となるため、月々の経費として、計画的にお支払いいただくことが可能です。また、通常は印刷枚数が多いほどカウンター単価が安く設定されるため、毎月一定量以上の印刷需要があるお客様におすすめです。
コピーセット保守の場合は、月々の基本料金のお支払いはありません。ただし、印刷数千ページ分に相当するトナーと保守サービスをまとめて先払いいただくため、ご購入月の一時的な経費負担が大きくなります。「1枚あたり○円」という単価設定がなく、トナーを使い切るまで有効な保守契約のため、トナー節約印刷など、使い方の工夫によって印刷コストを低く抑えることもできます。

スポット保守

保守契約を締結されないお客様や、保守契約期間が満了したお客様には、ご要請に応じて、修理や部品交換などの保守サービスを有償で承ります。機械の修理費や部品代、カスタマーエンジニアの出張費など、保守に必要な費用はその都度お見積もりさせていただき、かかる代金を申し受けます。

オプションサービス

お客様のご要望に応じて、保守時間の延長や、機器の遠隔モニタリングなどのサービスをオプションでご用意しています。各サービスの詳細は、営業担当者にお問いわせください。

24時間365日
保守サービス対応(有償)※1

通常の保守契約では時間外となる、土日・祝祭日や早朝・夜間を含む、24時間365日の保守受付と出張修理を、有償で承ります。

リモートサービス(一部有償)※2

お客様の機器を、インターネット経由で常時モニタリングし、エラーの履歴やトナーの残量、カウンターの数値などを収集。この情報をもとに、故障前の予防点検や、トナーの自動配送、カウンターの遠隔検針など、お客様がさらに手間なく安心して機器をお使いいただけるサービスを提供します。(詳しく見る)

  1. 遠隔地や離島など、地域によってはサービスをご提供できない場合があります。詳細は、営業担当者にお問い合わせください。
  2. サービス対象機種については、営業担当者にお問い合わせください。また、お客様のネットワーク環境によっては、一部サービスが受けられない場合があります。