DXの第一歩は紙書類の電子化から!複合機を活用して業務をスマートにしませんか?

紙の書類が大量に発生する職場では、DXによる業務効率の改善の第一歩として“紙文書の電子化”がよく挙げられます。しかし、「日々発生する大量の帳票をどのように電子化し、どのように整理すれば良いかわからず、手がつけられない」、「電子化するのに非常に多くの労力が掛かり、作業者の負担になっている」など実行への課題も多く、DX化が遅れる原因となってしまうケースが多々あります。

本セミナーでは「紙文書をやめられない!」という企業様にこそおすすめしたい、紙書類やファクス受信文書を効率的に電子化する方法をご紹介します。紙文書の電子化の課題とポイントを解説したあと、電子化を実現させた京セラ複合機の活用事例も大公開!

DXを推進し、業務効率UPを目指す情報システム担当者・IT担当者・DX推進担当者の皆様、ぜひご参加ください!

こんな方におすすめ

  • ペーパーレス化に取り組みたいが、どのように取り組めばよいか悩んでいる方
  • ペーパーレス化に着手したが、電子化に多くの労力がかかっている方
  • 京セラ複合機をより有効活用し、業務効率をUPさせたい方

基本情報

形式 オンライン(Zoomを利用)
主催 京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社
参加費 無料

プログラム

開催の挨拶
紙文書の電子化のポイントと課題
京セラの紙文書電子化ソリューションのご紹介
登壇 京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社 森野 克郎
質疑応答
終了

※競合となる企業様のお申し込みをお断りする場合がございます。

登壇者

森野 克郎
京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社 
営業本部 ソリューション推進統括部 SMBソリューション推進部 首都圏ソリューションサポート課 SMBソリューション推進グループ

サービス部門、マーケティング部門を経て、現職のソリューション推進部門に至る。全国のソリューション商材の販売推進に従事。

         

お申込みの流れ

  • 「お申し込み」ボタンをクリックし、 登録フォームに必要事項を入力し、送信していただくことで動画視聴への申し込みが完了となります。
  • 申し込みのご確認後、ご視聴URLをお送りします。視聴URLが届かない場合はご登録いただいたメールアドレスが間違えている、または迷惑メールに届いている可能性がありますのでご確認の上、お問合せください。

関連リンク