カラーA4複合機
TASKalfa 408ci/358ci

  • コピー

    コピー

  • プリント

    プリント

  • スキャン

    スキャン

  • ファクス

    ファクス

  • 無線

    無線

  • 有線

    有線

  • タッチパネル

    タッチ
    パネル

  • 両面

    両面

  • インターネット ファクス

    インターネット
    ファクス(OP)

製品名 希望小売価格(税別) 印刷速度(分)
TASKalfa 408ci 961,000円 カラー40枚 モノクロ40枚
TASKalfa 358ci 823,000円 カラー35枚 モノクロ35枚
  • mopria print
  • Air Print
  • Google Cloud Print
  • 国際エネルギースターロゴ
  • グリーン購入方適合ロゴ

省スペースで高性能、A4複合機でオフィス改革

A3複合機のもつ高い耐久性や性能はそのままに、省スペース化を実現。
スリムなボディーと無線LANで、オフィスの動線を邪魔しません。
ソリューションプラットフォームHyPASで将来の機能拡張にも対応し、
変わり続けるお客様の働き方を柔軟にサポートします。

省スペースで高性能、A4複合機でオフィス改革

  • コンパクト&ワイヤレスで設置場所をより自由に
  • コンパクト&ワイヤレスで設置場所をより自由に

    幅550mm、奥行き508mmのコンパクトサイズで、一般的なオフィスデスク(奥行き600mm~700mm)の横に設置しても複合機の前面が出っ張らず、収まりよく使えます。また、Wi-Fi Directに対応する無線LANインターフェイスを標準装備しているため、ネットワーク配線を気にせず設置可能。オフィス空間を有効活用し、身近な場所への配置で作業効率も高めます。

  • A4複合機の活用で機器運用を最適化

    広いフロアで多数のA3複合機を利用されている場合、帳票のようなA4文書の処理に特化した機器を、A4複合機に置き換えることで、オフィス全体の機器コストを抑えることができます。
    また、TASKalfa 408ci/358ciにはフィニッシャ―オプションを装着することが可能です。A4文書の仕分け・綴じ加工を自動化し、作業時間を短縮します。A3のフィニッシャーよりも省スペース低コストで導入できるため、A3複合機への取り付けをためらっていた方にもおすすめです。

  • A4複合機の活用で機器運用を最適化
  • 機器の操作性を統一し、使いやすさを共通化
  • 機器の操作性を統一し、使いやすさを共通化

    A3複合機とA4複合機を併設する場合、各機種間で使い勝手が異なると作業効率が下がってしまいます。
    TASKalfa 408ciシリーズは、A3複合機TASKalfa 6053ciシリーズと機能を共通化し、タッチパネルの操作感や、ボタンやアイコンの色・配列などを統一しています。さらに、モバイルアプリやPCアプリ、Webブラウザーの画面も共通デザインで設計していますので、複合機のサイズや端末の種類に関わらず、どれでも同じように扱える操作性を実現しています。