カラーA3複合機
TASKalfa 7054ci/7054ci W/6054ci/
6054ci W/5054ci/5054ci W
4054ci/4054ci W/3554ci/
3554ci W/2554ci/2554ci W

複合機はタッチレスで操作

モバイル端末やICカードで、複合機パネルになるべく触れない運用を。

  • モバイルで直接プリントスキャン

    モバイルで直接プリントスキャン

    KYOCERA Mobile Print(モバイル用無償アプリケーション)
    「KYOCERA Mobile Print」を使うと、スマートフォンやタブレットから画像データを直接印刷できます。モバイル端末に直接スキャンデータを送ることもできるので、情報のインプット、アウトプットがお手持ちのモバイルひとつで完結します。

  • スマートデバイスで
    複合機を操作

    スマートデバイスで複合機を操作

    KYOCERA MyPanel(モバイル用無償アプリケーション)
    普段使用しているスマートフォンやタブレットを、自分専用の複合機操作パネルとして使うことができます。操作パネルに触れることなく作業を完了できるほか、自席などの離れた場所から、座ったまま操作することも可能になります。

  • IDカードをかざして
    セキュリティープリント

    IDカードをかざしてセキュリティープリント

    TASKGUARD IDマネージメントシステム
    パソコンで印刷を実行後、IDカードを複合機にかざすまではプリントアウトは開始されません。そのため、のぞき見されることも、出力物が放置されることもなく済みます。またカラープリントの上限枚数を個人ごとに設定できるため、カラー出力の削減にも効果的。
    他にも「誰が、いつ、何を、どこから、何部出力したか」の記録を残せるため、不正印刷のチェックや情報漏えい時の追跡調査、複合機・プリンターの利用状況把握も可能。セキュアプリント環境を実現します。
    ※別売(製品紹介ページ)
    →本製品を活用した大学向けソリューションはこちら

  • サーバー不要の認証印刷

    サーバー不要の認証印刷

    TASKGUARD サーバーレス認証印刷
    本アプリを複合機に追加すると、サーバー不要で認証印刷を行うことができます。PCから印刷指示を出した後、本体にIDカードをかざしてログインし、操作パネルから印刷データを選んで出力します。印刷物の混在、紛失、ミスプリント防止に効果的です。また、複合機が混んでいたら、同じネットワーク内にある別の京セラ複合機で出力できる「どこでも印刷」に対応しています。
    ※オプション。どこでも印刷機能は、同一ネットワーク内で本アプリが搭載された複合機間で運用可能です。

クラウド連携

複合機とクラウドのダイレクト連携で、データ共有をスムーズに。

  • EvernoteやGoogle Driveに連携

    モバイルで直接プリントスキャン

    KYOCERA Cloud Connect for Evernote/Google Drive
    複合機から直接クラウドサービス「Evernote」「Google Drive」にログインし、データの保存や印刷が可能。PCを起動しなくてもクラウド経由でデータを効率よく送受信でき、外勤者や別拠点のメンバーとの情報共有がスムーズになります。
    ※オプション

  • ビジネス向けクラウド経由で
    すばやく文書共有

    スマートデバイスで複合機を操作

    Fleekdrive Connect
    スキャンや受信ファクスのデータを、企業向けクラウド「Fleekdrive」に直接保存することができます。スキャンデータには属性情報や日付を追加することができ、受信ファクスには送信元や日付の情報が付与されて自動仕分けされるため、文書管理の手間が軽減し、保存後の検索も容易になります。
    ※オプション

ドキュメント業務の効率化

文書を電子化し、ワークフローで効率的に運用。

  • 文書の仕分け処理を自動化

    文書の仕分け処理を自動化

    KYOCERA Capture Manager
    複合機と連携可能なソフトウェア「KYOCERA Capture Manager」を活用すると、日々大量に発生する、請求書などの帳票仕分けやデータ入力業務の一部を自動化でき、手作業による手間やミスを削減することができます。複合機の画面から文書の種類を選んでスキャンすると、文書の文字やイメージ・バーコードの情報を読み取り、連携するクラウドやシステムへ送信します。その際、指定されたルールに基づいて自動的にデータの編集や仕分けが行われ、文書の登録作業がスムーズに完了します。
    ※オプション

  • ドキュメントの統合管理で、
    生産性や業務効率を向上

    ドキュメントの統合管理で、生産性や業務効率を向上

    ECMソリューション
    ソフトウェアと連携することで、ドキュメントの入力から出力まで、一気通貫のECMサービスを提供します。紙文書の電子化により、ドキュメントの保管・閲覧・回覧などが簡単になります。
    また、さまざまな承認ワークフローの設定により、複数の部門にまたがる文書を一元管理できます。テレワークしている社員ともつながることができ、チームですばやくドキュメントを共有し、仕事に活かすことができます。
    ※詳細は担当営業へお問い合わせください。

OCRでスキャンデータを有効活用

過去の資料や紙の情報をナレッジとして活用するために、複合機からスキャンする際にOCRをかけて検索性を高めたり、編集可能なファイル形式に変換して保存することが可能です。またスキャン文書をWord/Excel/PowerPoint形式のファイルに変換し、編集加工することもできます。
※オプション

いつでもどこでもファクス送信

複合機と連携し、さまざまな場所からファクス送信が可能に。

  • 外出中の急なファクスに対応する

    外出中の急なファクスに対応する

    TALK F-Transporter
    外出先でも社内の複合機を利用してファクス送信を可能にする、iPad専用のアプリケーションです。取引先からの急ぎのファクス回答にもタイムリーに対応できます。
    ※オプション

  • 1回線で複数の複合機から送信

    1回線で複数の複合機から送信

    TALK 親子FAX
    電話回線1つでも複数の複合機からファクス送信を可能にするアプリケーションです。異なるフロアや少し離れた倉庫などにある、回線が直接つながっていない複合機を使ってファクス送信できるようになります。
    ※オプション