カラーA4複合機
TASKalfa 352ci

環境にやさしい製品設計

環境性能と耐久性にすぐれた製品で、エコと経費削減の両立に貢献。

  • 長寿命設計で環境エコに貢献

    長寿命設計で環境エコに貢献

    プリント画像を生成するPSLPドラムをはじめ、耐久性にすぐれた部品を多く採用しています。メンテナンス時の交換部品を極力減らすため、約25年前より長寿命設計に取り組んできました。

  • 国際エネルギースタープログラムに適合

    国際エネルギースタープログラムに適合

    「エコマーク」「グリーン購入法適合」などの環境保全に役立つ製品につけられる環境ラベルを取得しています。省エネ技術の革新により消費電力を削減し、国際エネルギースタープログラムの適合も受けています。

  • 原稿の読み取りも省エネ対応

    原稿の読み取りも省エネ対応

    スキャンやコピー時の原稿読み取りに使われる光源に白色LEDを採用。光源にLEDを使用することで、省電力化と共に長期間の安定稼働を実現します。

ドイツの環境ラベルブルーエンジェルを取得

当社のプリンターは1997年にページプリンターとして業界で初めてブルーエンジェルを取得し、現在およそ50の製品が当ラベルの認定(RAL-UZ 171)を受けています。プリンターや複合機がブルーエンジェルを取得するためには、100を超える環境基準や安全基準を満たすとともに、環境にやさしい材料を使用していることや電力消費量が少ないこと、リサイクルに適した設計であることが要求されます。またブルーエンジェルは印刷中に排出される微粒子や超微粒子にも厳しい要求事項を課しています。当製品も上記条件をクリアし、ブルーエンジェルを取得しました。

無鉛部品の採用

使用部材からの有害物質の削減対応として、鉛フリー電線を採用。また、基盤への部品搭載には無鉛はんだを使用しています。

省エネ機能を使って
消費電力を削減

各種省エネ設定の活用で、日常の電力削減を自動化。

  • 待機時の電力消費を最小減に

    待機時の電力消費を最小減に抑える

    新コントローラーの採用、IHを使用した定着器や低融点トナーの採用により、スリープ時の消費電力をわずか0.6Wに抑えました。また、標準消費電力(TEC値)は1.65kWhを達成しています。

  • こまめな節電で消費電力を削減

    こまめな節電で消費電力を削減

    スリープモードへは、パネルにある節電キーでワンタッチ切り替えが可能です。必要に応じてこまめに切り替えることで、消費電力をおさえることができます。

  • 使わない時間帯の電力消費を抑える

    使わない時間帯の電力消費を抑える

    スケジュール機能は、電源のオン/オフするタイミングを管理します。休日や夜間など、曜日毎に時間を設定して、利用しない時間帯の電力消費をおさえます。