電話番号 0570-046562

受付時間9:00~12:00/13:00~17:00(土日祝および当社指定休日を除く)

業務プロセスに合わせて文書の仕分けを自動化

KYOCERA Capture Manager 

日々発生する帳票や請求書などの紙文書、パソコンで作成・編集された電子文書などを管理するには、仕分け作業やデータ入力作業などの大量の手作業が必要です。このような手間を削減し、ワークフローを自動化するのがKYOCERA Capture Managerです。文書に記載されている文字・イメージ・バーコード情報を一括で認識/抽出し、抽出情報に基づいて自動仕分けを可能にします。


ソリューションの特長

ドラッグアンドドロップでワークフロー(処理手順)を簡単に定義 

管理者はワークフローデザイン機能を使用して、データ入力手段、イメージ補正・データ認識/抽出など文書に対して実施する処理、抽出したデータによる仕分け処理など、処理手順を定義することができます。処理手順は直感的な操作(ドラッグアンドドロップ)でデザインすることができます。

さまざまなデータ入力手段とデータ送信先をサポート

複合機だけでなく、予め指定したフォルダー・Webブラウザー・モバイル端末などから、KYOCERA Capture Manager にデータを入力することができます。

マークシート・バーコード・手書き文字も認識/抽出

印刷された文字だけでなく、手書き文字※1やバーコード※2なども認識/抽出することができます。    

  • ※1認識/抽出することができます。
  • ※2バーコードでファイルを区切ることもできます。
  • ※3文字検索可能なPDF

抽出テキストを効率的に照合・修正

予め指定された領域から認識/抽出されたテキストを、元の画像と照合することができ、必要であればテキストを修正することができます。ワークフローを照合・修正作業とその作業者を設定しておくことで、照合・修正作業が必要なタイミングで作業者にEメールで通知することができます。

電子署名を付けて改ざんを防止

内容や作成日時など改ざんを防ぎたい重要文書に、電子署名を付けることができます。

さまざまなイメージ補正処理をサポート

KYOCERA Capture Manager は、回転、自動傾き補正、枠消し、白紙ページ除去、ノイズ(黒点)除去、パンチ穴除去、自動回転をサポートします。ワークフローに設定されているイメージ補正が自動的に実行されます。

複合機のパネルをカスタマイズ

管理者は複合機の操作パネルに表示されるKYOCERA Capture Manager 専用アプリケーションの画面をパソコンからリモートで簡単にカスタマイズすることができます。

※複合機パネルのカスタマイズ例
  

ユーザー管理によりアクセスコントロール

管理者はワークフローを使用するユーザーを管理することができます。また、アクティブディレクトリーを利用してユーザー管理することも可能です。

他システム連携のためのメタデータ出力

KYOCERA Capture Manager は、他システムとの連携を考慮し、入力/出力したファイルの名前、処理時刻、処理結果、データ認識により抽出されたデータなどをメタデータ(XML形式)として出力できます。

ソリューションの導入をご検討のお客様

お電話でのご相談
電話番号 0570-046562(ナビダイヤル)

受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00
(土曜、日曜、祝日および当社指定休日は除く)

メールでのご相談

他のソリューションを探す

ビジネスアプリケーション

スリーCチャージ
企業のセキュリティーを1台で守るWatchGuard
ユーザービリティ&アクセシビリティ
複合機・プリンターに対するセキュリティーへの取り組み
CC認証取得製品について