インクジェット プロダクションプリンティングシステム

TASKalfa Pro 15000c

プロダクションプリントは、
いま未踏の領域へ。

新発想インクジェットがビジネスを革新へ導く。

TASKalfa Pro 15000c
TASKalfa Pro 15000c

デジタル化の加速にともなってますます多様化するオンデマンド印刷のニーズ。

京セラドキュメントソリューションズは、これまでにオフィス向けプリンター・複合機で培ったノウハウと、京セラのインクジェットプリントヘッドの技術を合わせ、グループの総合力を活かして商業印刷・産業印刷分野でのインクジェット事業を展開してまいります。

TASKalfa Pro 15000cは、「生産性を高めたい」「小ロット・多品種の様々な顧客ニーズに対応したい」「初期投資やランニングコストを抑えたい」というお客様の声にお応えするインクジェットプロダクションプリンターです。

デジタルならではの特長として、お客様の状況に応じて必要なときに必要な部数だけ印刷できるほか、1部ごとに内容の異なる印刷ができるバリアブル印刷に対応しています。そのため、高品質な印刷メディアを、より効率よく低コストで制作できます。

TASKalfa Pro 15000cは、プロダクションプリントの新たな可能性を引き出し、お客様のビジネス価値の向上に貢献します。

主な特長

高い生産性

毎分150ページの高速出力と、1時間で最大9,000ページのノンストップ印刷を実現。
高精度センサーで用紙の位置を検知して自動調整するため、最後の1枚まで正確な印刷を続けます。

  • 高速給紙を維持する技術

  • 正確な表裏見当

優れた画像品質と幅広いメディア対応

耐光性・耐水性に優れた専用の水性顔料インクと独自のプリントテクノロジーで、長時間の画質の安定性をキープします。
また、多種多様な用紙サイズ・紙厚・紙種に対応しているため、幅広い印刷業務の効率化に貢献します。

  • 高い印刷精度を実現するインク吐出技術

  • インクジェットヘッドの状態を最適化

バリアブル印刷

標準コントローラーに加え、オプションのFiery印刷サーバーをお使いいただけます。
デジタルプリントのため、1部ずつ内容の異なるバリアブル印刷が可能です。小ロット印刷や多品種印刷の生産性向上に貢献します。

  • 多彩な印刷をサポートする標準コントローラー

簡単便利な操作性

本体やオプション機器の内部に正面からアクセスできるため、メンテナンスを素早く簡単に行うことができます。
消耗品交換もすべて機器正面から対応でき、簡単に交換可能。万が一紙詰まりが発生しても、ダウンタイムを最小限に抑えます。

簡単便利な操作性

製品概要

おすすめ構成

スタンダードモデル
ベースモデル
プロバイダーモデル1
プロバイダーモデル2
フルオプションモデル
スタンダードモデル
ベースモデル
プロバイダーモデル1
プロバイダーモデル2
フルオプションモデル

基本仕様

機能 高速インクジェットプリント/スキャン/コピー
インクタイプ 水性顔料インク
印刷速度 カラー・モノクロ共通 片面150枚/分・両面75枚/分(A4ヨコ、B5ヨコ、A5タテ)
連続印刷枚数 1~9,999枚
出力解像度 600dpi×600dpi
用紙サイズ SRA3(320×450mm)~A6タテ
用紙紙厚 フロントカセット:52~360g/m2 フロントデッキ:52~360g/m2 手差し:52~300g/m2
長尺サイズ 330.2×1,220.0mm ※1,200dpi設定時は長尺対応無し
給紙容量 本体:4,565枚 最大:14,950枚
排紙容量 本体:500枚 最大:15,200枚
本体寸法 965(幅)×740(奥行き)×1,220mm(高さ)  ※操作部除く
印刷目安 1,000,000枚/月
ストレージ 画像メモリー:4.5GB 大容量ストレージ:SSD 32GB HDD: 1TB
コントローラー 標準:TASKalfa Proコントローラー オプション:EFI Fiery Printサーバー