KYOCERA Document Solutions

スペックアイコンの説明

印字速度 カラー16枚/分 フルカラーコピーを行った時の1分間あたりの印字枚数です。
(用紙サイズA4ヨコ時)
モノクロ26枚/分 モノクロコピーを行った時の1分間あたりの印字枚数です。
ファースト3.2秒 コピー指示をかけてから1枚目のコピーが終了するまでの最短時間です。
両面 両面 両面印刷機能に対応することを示します。
用紙を両面使用することで、経費を削減できます。
拡張機能 ネットワークプリンター 10BASE-T、100BASE-TXインターフェースに対応したネットワークプリンターとして利用できることを示します。
  オプションで無線LANにも対応できます。
ネットワークスキャナー 10BASE-T、100BASE-TXインターフェースに対応したネットワークスキャナーとして利用できることを示します。
  TWAINを利用したスキャン、コピー感覚で原稿をPCに保存できるScan to PCと、多彩なスキャニングに対応します。
FAX 高速送信が可能なスーパーG3規格に対応したFAXとして利用できることを示します。
ネットワークFAX FAXの送受信を自分のPCから行えるオプションです。受信原稿の紛失や送信時の無駄なプリントアウトの排除など、FAXをより便利に快適に利用していただけます。
出力管理 部門管理機能を備えていることを示します。
給紙・印刷 最大1,050枚 オプションの給紙カセット、給紙デッキなどをフル装備した場合の最大給紙枚数を示します。
最大手差し50枚 本体付属の手差しトレーに格納できる最大給紙枚数を示します。
2in1 4in1 2枚の原稿を1枚の用紙に、あるいは4枚の原稿を1枚の用紙に出力できる機能に対応することを示します。
ステープル コピーと同時に自動でステープル止めを行う機能に対応することを示します。
  フィニッシャが必要になります。
ステープル パンチ コピーと同時に自動でパンチ・ステープル止めを行う機能に対応することを示します。
  フィニッシャが必要になります。
中綴じ 自動で中綴じ製本を行える機能に対応することを示します。出力した用紙を2つ折りにし、その中心で綴じる(ステープル)ことができます
  フィニッシャが必要になります。
90度回転 給紙カセットにセットされている用紙の向きに合わせ、原稿イメージを自動回転させる機能に対応することを示します。
原稿の向きを間違えるミスコピーを防ぎます。
タンデム 2台のマシンを1台のマシンとしてコピー・プリンターが行える機能、急な大量出力、大量コピー時に威力を発揮します。
その他 手差し 広幅機において、手差し機能に対応することを示します。
ロール 広幅機において、ロール紙が使用できることを示します。
カセット 広幅機において、カット紙が使用できることを示します。
最大2ロール 広幅機において、ロール紙を最大2段使用できることを示します。
20GB HDD 標準でハードディスクを内蔵していることを示します。
  ハードディスクを増設すると、e-MPS機能を使用することができます。
セキュリティー対応 オプションのセキュリティーキットに対応することを示します。
このページのトップへ
(c) 2018 KYOCERA Document Solutions Inc., KYOCERA Document Solutions Japan Inc.