Read Me [お読みください]

KM-NET Remote Operation Panel (Utility)

Version      : 2.0.13.4

対象機種     : LS-1800/LS-3800
               LS-6020
               LS-9500DN
               LS-C5016N
               LS-8000C/LS-C8008N/LS-C8026N
               FS-1000+/FS-1010

               KM-1530/KM-1570
               KM-2030/KM-2070
               KM-C2630
               KM-2530/KM-3530
               KM-2531/KM-3531
               KM-4031
               KM-4530/KM-5530
               KM-6330
               KM-7530
               KM-C830/KM-C850

動作環境     : 日本語 Microsoft Windows95/95OSR2/98/98SE/NT4.0/2000/Me/XP

注意事項     : ・このユーティリティーソフトをより安定してご使用になる場合は、OSに適した最新の
           Service Packをインストールしてください。

        ・一部のプリンティングデバイスは、LPT、COM接続でご使用になれない場合があります。
 
               ・LPT、USB、COMで接続する場合、KYOCERA KXドライバーがインストールされていること
                 をご確認ください。KYOCERA KXドライバーがインストールされていない場合、ご使用
         になれません。
                 ※Windows95/95OSR2/NT4.0の環境では、USB接続はサポートしていません。
        
               ・ネットワーク接続する場合、TCP/IP、もしくはIPXプロトコルがインストールされている
           ことをご確認ください。
   
               ・WindowsNT4.0/2000/XPをご使用の場合、管理者権限がなければインストールできません。


使用条件     : このソフトウェアをダウンロードする前に、「使用許諾契約書」を必ずお読みください。
        ダウンロードを開始された場合には本許諾書に同意されたものとさせていただきます。

機能説明     : 京セラドキュメントソリューションズ製プリンター、コピー機などのプリンティング
               デバイスに対して、パーソナルコンピュータ上からの状態監視、デフォルト設定変更を
               行います。プリンティングデバイスに問題が発生した場合は、エラー情報を表示すると
               同時に、サウンドファイルを再生することができます。

インストール方法 :
   ダウンロードしたファイルを解凍後、ダウンロードしたファイルを直接実行してください。解凍先
     フォルダを指定してOKをクリックするとファイルが自己解凍されます。解凍された「Setup.exe」
     を実行して下さい。
    インストールウィザードが起動します。起動後、ウィザードに従ってインストールを行ってください。

アンインストールについて :
      Windowsコントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から該当するソフトウェアを選択
      して削除を行なってください。
このページのトップへ
(c) 2020 KYOCERA Document Solutions Inc., KYOCERA Document Solutions Japan Inc.