ファイル共有/オンラインストレージ ソリューション

boxとは

ファイル共有やオンラインストレージとしての利用はもちろん、複数人での共同編集機能が充実!使いやすいインターフェースと機能で利用者の生産性を向上させます。
また、管理者が重視する「セキュリティ」「アクセス権限設定」「使用ログのレポート」を最高クラスのレベルで実現します。

Boxが管理者と利用者から支持される3つの理由

管理者 法人向けに開発された最高クラスのセキュリティ!

「7段階のアクセス権限設定」や「70種類以上の使用ログ取得」が行えるなどセキュリティ機能が充実

利用者 ストレージ容量無制限。使い易いインターフェイス。

容量無制限のオンラインストレージとしても活用可能。全データのバックアップもできます。また使いやすいインターフェイスで簡単に使える!また膨大なファイルからも目的のファイルが見つけやすい!

利用者 大容量のファイル共有はもちろん共同編集機能が充実!

大容量のファイル共有で不便を感じていませんか?大容量のファイル共有はもちろん、複数人で行うプロジェクトを想定し、ファイル共有とファイルの共同編集機能が充実!

管理者 法人向けに開発された強固なセキュリティ!

ファイル共有やオンラインストレージとして利用する際に、管理者が最も不安視するのがセキュリティ。法人利用の場合、特に気になるのは「データ漏えい」「データ消失」「不正アクセス」でしょう。Boxでは、この3点に関して最高クラスのセキュリティをご提供しています。

データの漏えい対策 ファイルへのアクセス権限を7段階に分け設定可能。また利用者のログインやファイルアクセス状況を70種類以上のログで可視化できます。
データ消失対策 複数のデータセンターに保管。さらに全てのバックアップを作成!99.9%のSLAと、冗長性でサービスを提供。
不正アクセス対策 SSL通信はもちろんファイルの暗号化やAD/LDAPとの連携も可能。また公的な認証制度を取得し厳格に遵守しています。

公的な認証を取得し、セキュリティ基準を厳格に遵守

SSAE16 Type II, SOC1とSOC2

SSAE16 Type II, SOC1とSOC2

第三機関によるテストと検証済み

HIPAAとHITECH

HIPAAとHITECH

PHI、PHRや医療研究所に信頼されるプラットフォーム

PCI DSS

PCI DSS

クレジットカード情報、取引情報に関するグローバル情報セキュリティ基準

Cloud Security Alliance

Cloud Security Alliance

クラウドセキュリティのベストプラクティスを推進する創立会員

ISO 27001

ISO 27001

情報セキュリティマネジメントシステム準拠

利用者 容量無制限のストレージとして利用可能。使いやすいインターフェイス。

「オフィスに縛られない働き方」が浸透する中、「どこでも、いつでも、どのデバイスでも」ファイルにアクセスできるオンラインストレージ環境を提供します。特にBoxはファイルの見つけやすさと、使いやすさが抜群。オンラインストレージ導入後に課題となることの多い「ファイルが見つけにくい」「インターフェイスが複雑すぎて使いにくい」ということもありません。

容量無制限 データ容量を気にせず使うことができるため、ファイルの一元管理にも最適です。
使いやすい ファイルサーバーに使い慣れた方でも違和感なく使えるインターフェイス。さらに検索機能が充実しているから探しやすい。
モバイル対応 あらゆる場所からデータにアクセスが可能。またモバイルから120以上の形式のファイルをプレビュー可能。

利用者 大容量のファイル共有はもちろん共同編集機能が充実!

メール添付では送れない大容量のファイル共有が可能。ファイル共有に、メールやDVD、USBメモリなどを使う必要がありません。また頻繁にファイル共有をする取引先とは、フォルダ自体を共有することでファイルのやりとりをすることも可能です。

5GBのファイル転送可能 「容量が大きすぎてアップできない」「ファイルを分割しないといけない」という問題も起こりません。
共同編集機能が充実 「企画書をチームで仕上げる」といった作業で必要なバージョン管理やファイルへのコメント、期限の設定などが可能です。
承認フローの設定可能 上司やリーダーの承認もBoxで完結。仕事の割り振り、レビューのコメント、通知など承認までの必要な機能を完備しています。

ソリューションの導入をご検討のお客様

お電話でのご相談
電話番号 0570-046562(ナビダイヤル)

受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00
(土曜、日曜、祝日および当社指定休日は除く)

メールでのご相談