サポート&ダウンロード > KM-4010w/KM-4070wのFAXドライバーご使用のお客様へ

KM-4010w/4070wのFAXドライバーご使用のお客様へ

2007年5月17日

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

セキュリティー修正プログラムMS07-017(KB925902)を適用されたMicrosoft Windows 2000/XP環境のクライアントPCにおいて、PC FAXドライバーを使用された場合、背景付きテキスト、塗りつぶし画像などを含む文書をファクス送信または印刷を行うとOSが強制終了する現象が確認されました。

尚、既にホームページにて対策済ドライバー(V1.48)を公開しております。


■対象機種
KM-4010w / KM-4070w

■対象OS
Windows2000/XP
※ Microsoft Windowsのセキュリティー修正プログラムMS07-017(KB925902)を適用済

■対象ソフト
PC FAXドライバー


お問い合せ先

  京セラドキュメントソリューションズジャパン コンタクトセンター
  TEL:0570-046-562(ナビダイヤル)
  受付時間 AM 9:00 〜 12:00、PM 1:00 〜 5:00 (土曜、日曜及び祝日は除く)
お問い合せ先
コンタクトセンター
 
 
このページのトップへ
サポート&ダウンロード > KM-4010w/KM-4070wのFAXドライバーご使用のお客様へ