サポート&ダウンロード > モノクロプリンター「ECOSYS LS-2000D/LS-3900DN/LS-6950DN」の無償点検、修理の実施について
モノクロプリンター

「ECOSYS LS-2000D/LS-3900DN/LS-6950DN」の無償点検、修理の実施について

2007年3月6日

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社モノクロプリンター「LS-2000D/ LS-3900DN/ LS-6950DN」の3機種の一部において、稀にではありますが、トナーを用紙に定着させる部分(以下、定着部)のアースが外れることにより、定着部に紙が残っている場合に、紙が焦げて異臭が発生したり、発煙にいたる可能性があることが判明しました。発火に至ることはありませんが、今後も安心してお使いいただくために、販売店よりお客様に順次ご連絡をさせていただき、無償点検および修理を実施してまいります。
皆様にご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。


■対象製品および販売時期

対象製品 発売開始時期
ECOSYS LS-2000D 2006年9月下旬
ECOSYS LS-3900DN 2006年9月下旬
ECOSYS LS-6950DN 2006年5月下旬

■弊社対応

1. 全対象製品について、販売店よりお客様に該当機種であることをご連絡し、無償にて点検の上、必要な場合は部品の追加を行ないます。
2. 本件に関するご質問やお問い合せは担当営業もしくは下記お問い合せ窓口において承っております。

お問い合せ先

  京セラドキュメントソリューションズジャパン コンタクトセンター
  専用フリーコール TEL:0120-350-038
  ※ 携帯電話・PHSからは050-3819-2568をご利用ください
  受付時間 AM 9:00 〜 PM 5:30 (土曜、日曜及び祝日は除く)
お問い合せ先
コンタクトセンター
 
 
このページのトップへ
サポート&ダウンロード > モノクロプリンター「ECOSYS LS-2000D/LS-3900DN/LS-6950DN」の無償点検、修理の実施について