"デイリーヤマザキ"のマルチコピー機に新たなサービスを追加、専門誌などの多彩なコンテンツが購入できる「eプリントサービス」を開始

発表日 2019年05月08日

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(社長:長井 孝)は、コンビニエンスストア"デイリーヤマザキ・ニューヤマザキデイリーストア・ヤマザキデイリーストア"など全国約1,300店舗に設置された、マルチコピー機の新たな機能として、株式会社ビジネス・インフォメーション・テクノロジーが展開する「eプリントサービス」を開始したことをお知らせいたします。

dyprint2.jpg当サービスは、公営競技の専門誌や業界紙、地方紙、海外新聞、ブロマイドなど、多彩なコンテンツを24時間365日いつでも購入いただけるサービスです。より身近に、ますます便利になった「eプリントサービス」を、ぜひこの機会にお近くのデイリーヤマザキのマルチコピー機でご利用ください。

eプリントサービスの主な特長

[1]24時間365日いつでも簡単プリント
公営競技の専門誌や業界紙などのコンテンツを24時間いつでも簡単にプリントできます。随時更新される電子新聞を、どこよりも早くプリントできます!
[2]多彩なコンテンツを提供
専門誌以外にも地方紙、海外新聞やブロマイドのほかエンターテインメント系コンテンツも多数提供しています。

e2.jpg

購入できるコンテンツの詳細は、以下の「eプリントサービス」サイトで検索できます。

URL : https://www.e-printservice.net/

  • 一部サービス提供していない店舗がございます。また、営業時間は店舗により異なります。
  • 掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関する問い合わせ先

京セラドキュメントソリューションズ株式会社 経営企画統括部 企業広報課



  • ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
    ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。