ニュースリリース > 2010年のニュースリリース > アジア統括販売会社を香港に設立

アジア統括販売会社を香港に設立

  ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

将来のMPS事業を推進し、アジア地域の販売を拡大
アジア統括販売会社を香港に設立


発表日:2010年09月01日

京セラミタ株式会社(社長:駒口克己 本社:大阪市中央区)は、アジア地域の販売を統括する新会社「KYOCERA MITA Asia Limited(以下、京セラミタアジア)」を香港に設立し、本年10月1日より業務を開始します。現在、京セラミタグループは、アジア地域において、インド、韓国、香港、台湾、タイ、シンガポール、中国(京セラ中国※1)に販売子会社等を有しています。京セラミタアジアは、販売統括会社としてこれらの販売拠点やディストリビューターに対して販売支援やマーケティングサポートを行ってまいります。

新会社設立の目的は、販売会社や現地ディストリビューターへの販売支援や新製品教育、ソフトウェアサポート等を強化することで、今後、欧米並のニーズが期待されるMPS※2需要に対応できる体制づくりを行うことです。京セラミタ独自の長寿命化技術を搭載したプリンターと複合機は、バランスの取れたラインアップを有しており、お客様のオフィスに最適なドキュメント環境を提案してまいります。加えてアジア地域専用モデルを年内に投入し、売上拡大を図ってまいります。


※1 京瓷(天津)商貿有限公司
※2 Managed Print Service
(プリンターと複合機を一括管理し、適正な台数設定や出力状況のコントロールをすることで経費削減に貢献できるソリューション)

  【会社概要】
  会社名 KYOCERA MITA Asia Limited
  設 立 日 2010年7月20日
  業務開始 2010年10月1日
  代表者名 樋口 将之 (ひぐち まさゆき)
  資本金 3500万香港ドル
(京セラミタ株式会社100%出資)
  所 在 地 Mita Centre, 552-566,
Castle Peak Road Tsuenwan, NT, Hong Kong
  従業員数 20人(設立時)


京セラミタアジアの入居するビル

本件に関するお問い合せ先

お問い合せ先
報道機関の方

 
 
このページのトップへ
ニュースリリース > 2010年のニュースリリース > アジア統括販売会社を香港に設立