会社案内 > CSR活動 > 石龍工場(中国) > 社会とともに

社会とともに

AEO制度で「高級認証企業」の認証を取得

認定証
認定証

2001年9月の米国での同時多発テロ以降、貨物の安全管理が強化される中、世界税関機構(WCO)では、貨物のセキュリティー管理とコンプライアンスの優れた事業者を税関が認定して、通関手続きの簡素化などの優位性を与えるAEO制度を創設しました。当社は、中国のAEO制度の監査において、「高級認証企業」として認証されました。

AEO:Authorized Economic Operator(認定事業者制度)

社会貢献活動

「京セラクラス」を開設

京セラクラスの授業
京セラクラスの授業

当工場は、2012年9月から中国各地方の職業専門学校に、企業の技術やノウハウを学生に指導する「京セラクラス」を開設しています。現在、京セラクラスを6校開設し、約2,500名の学生が在籍し、学生たちが立派な社会人として成長することを願って教育しています。

文化節(夏祭り)を開催

2019年8月、第11回目となる文化節を開催しました。この文化節は、日頃の社員の労をねぎらい、社員とその家族がお互いに感謝の心を分かち合う場として毎年開催しています。今年も社員により準備された87店もの模擬店は盛況で、洋風のハンバーガー、メキシコ料理のタコス、飲茶系のシュウマイ・餃子などは大人気で、瞬く間に売り切れました。また、メインステージでも、毎年実施している社員による踊りや合唱に加え、新たな催しとして、当工場の環境安全保護活動に関する「環境安全保護知識クイズ大会」を開催しました。

ステージ上での合唱
ステージ上での合唱
たくさんの社員やご家族が訪れた会場
たくさんの社員やご家族が訪れた会場