電話番号 0570-046562

弊社営業時間内での受付となります。

まずはお気軽にご相談ください!

世界で最も支持されるデジタルサイネージシステムの一つ「Scala(スカラ)」

Scala(スカラ)

世界100カ国以上・50万画面以上の導入実績を誇るデジタルサイネージシステム「Scala」。Scalaは、ネットワーク上で簡単に操作ができるコンテンツ配送・管理システム Content Manager(コンテンツマネジャー)、誰でも簡単にクオリティの高いコンテンツ作成・編集が可能なソフトウェア Designer(デザイナー)、そして24時間安定した稼動を実現する再生表示システム Player(プレイヤー)の3つのソフトウェアから構成されています。

京セラのデジタルサイネージソリューションについて知る

ソリューションの特長

コンテンツ内容を簡単に管理する配信システム!外部データと連携も可能!Scala Content Manager(スカラ コンテンツマネージャー)

コンテンツの更新・配信・スケジューリングが簡単に行えるのがScala Content Manager。デジタルサイネージの運用で負担になる情報更新も簡単にでき、さらに外部データと連携すれば天気やニュースの自動配信やExcelデータとの連動も可能です。また一般的なネットワーク回線とWebブラウザを使い、コンテンツをスケジュールどおりにセキュアーに配信できるので、ネットにつながったPCがあればどこからでも操作可能です。

  • 複数台配信時に有効です。
  • サーバー上で動作するアプリケーションです。

外部データや基幹システムと連携してコンテンツ更新!Excelと連携させればExcelを更新するだけで、コンテンツの更新が可能!

天気、ニュース、Excel、エネルギーマネジメントシステム、iBeacon、Posシステムなどと連携することで、情報をタイムリーに更新できます。

例えば、Excelを利用したテンプレートを作成すれば、Excelを更新するだけで表示される情報部分の書き換えが可能になります。

  • 連携する先の仕組みに応じた開発が必要となります。

コンテンツの情報更新が簡単!

HTMLやフラッシュの知識がなくても、テンプレート機能を使用すれば簡単に情報を更新できます。作業は、お持ちの写真や動画、更新したいテキストを管理画面上で差し替えるだけで済みます。

分かりやすく、使いやすい管理画面!

直感的でわかりやすい管理画面で、管理も簡単で負担をかけません。また素材登録は、ドラッグ&ドロップでの操作だから簡単。運用の手間を削減します。

担当に応じた権限設定で可能!

セキュリティの向上や、業務の流れをスムーズにするために、各ユーザーに「アドミニストレーター」「デザイナー」など、アクセス権限を割り当てることが可能。例えば外部の制作会社にはデザインに関わる権限のみを割り当て、コンテンツの配信スケジュールなどは触ることができないなどできます。このように標準で多くのパターンでの権限設定が可能です。

管理しやすいネットワーク設計

  • HTTP/HTTPSでの通信するため、ブラウザ一つで多拠点の一元管理を実現します。
  • コンテンツ更新は差分のみ。そのためコンテンツの最少単位である素材のみの差分更新となりネットワーク負荷を軽減できます。
  • 通信遮断時のケアが万全です。万が一通信が途切れてもコンテンツは再生機にてそのまま再生できます。

コンテンツ配信のスケジューリングが簡単

わかりやすいグラフィカルな表示で、プレイリストの時間枠を決定/編集。定期的なパターン(変更可能)と開始日/終了日を設定するだけで、簡単にコンテンツのスケジューリングが完了します。

またメンテナンスのためのスケジューリングも可能。再起動、ファイルの送受信、Scalaアップデートのインストールのようなメンテナンスを事前にスケジュール設定をすることで自動的に行います。お客様のデジタルサイネージネットワークの中断を最小限にするために、タスクは特定の時間(閉店後など)に実施するようスケジューリングができます。

登録したファイルやコンテンツを探しやすい

あっという間にたまる大量のコンテンツ。しかし「Content Manager」ならば、コンテンツを検索したり、「ファイルの種類」、「カテゴリ」、「メタデータ」ごとに分類できるため、必要なものがらくらく見つかります。

プロのようなコンテンツを簡単に作成!Scala Designer(スカラ デザイナー)

誰でも簡単にプロのデザイナーが作成したような魅力的なデジタルサイネージコンテンツを作ることが出来るソフトウェア「Scala Designer(スカラ デザイナー)」。ディスプレイに応じて様々な解像度に対応して作成できるため、マルチディスプレイへの対応も簡単です。また専門の知識がなくとも内容の変更が可能。制作したコンテンツは、動画やフラッシュと比べて非常に軽く、CPUに余計な負担をかけません。

  • Adobe系のアプリケーション知識などは必要です。
  • デスクトップアプリケーションです。

様々な解像度に対応!マルチディスプレイへの対応も簡単

画面は横向きでも、縦向きでもOK。コンテンツを自動回転に設定したり、ディスプレイに合うようにサイズを拡大縮小したり自由自在。マルチディスプレイへの対応も容易に出来ます。

基本操作が簡単!プロのような魅力的なコンテンツ制作が可能

お手持ちの画像やテキストをテンプレートに追加することで、簡単に美しいコンテンツを作成することが可能です。画像、動画、アニメーションなどあらゆる素材のトリミング、リサイズもソフトウェア上で行え、自由な場所にテキストやテロップ表示が可能です。フォント、サイズ、色、方向、縦/横書、陰影などの効果、速度も自由に設定できます。

インタラクティブな動きも簡単

タッチパネルコンテンツの作成や、ボタンを押した際にプリンターに印刷させるなど、インタラクティブなコンテンツの作成も可能です。「Scala Designer」でコンテンツを作成したら、タッチパネル式のディスプレイとつなぐだけです。

映像を印象づけるトランジション(動きの効果)が豊富

ソフトウェア上に、数百種類の全画面エフェクトとトランジション(効果)が内蔵されています。

様々な動画や画像がそのまま使える!お手持ちのファイルを最大限に生かした制作が可能!

コンテンツの編集でネックになるのが、「ファイル形式が対応していないために利用ができない」「ソフトウェアで編集ができない」といったこと。また「利用できるファイル形式に変換する手間がかかる」といった問題も。しかしデザイン制作ソフトウェア「Scala Designer」では、そんな手間はありません。さまざまな種類の画像、動画、音声ファイル形式がそのままご使用いただけるため、ファイル変換も不要です。

  • 画像:BMP、JPG、GIF、PNG、TIFF
  • 動画:AVI、SWF、MPG、WMV、H.264
  • 音声:WAV、MP3

安定性抜群でハイクオリティな映像再生を実現!Scala Player(スカラ プレイヤー)

配信管理システム「Content Manager」からコンテンツを定期的かつ自動的に取得し、決められたスケジュールどおりにダウンロード。24時間安定した信頼性の高い再生を行います。表示側の情報を逐一、配信管理システム側に報告するため、遠隔地からでも状況の確認が可能です。

  • STB内で動作するアプリケーションです。

ハイクオリティーな映像再生

動きの素晴らしいコンテンツをソフトウェアで制作しても、ディスプレイに映し出す再生技術が低ければ、切れたり、つっかえたり、黒みを表示したりと満足度の低い映像になってしまうものです。「Scala Player」では、最新の再生技術により、ソフトウェア上で制作したコンテンツの表現そのままに、滑らかな映像再生を実現します。

抜群の信頼性

世界約25万で稼動する実績が示すとおり、安定性・信頼性は業界屈指です。国内でも交通広告をはじめとして多数利用されています。

また、大規模な配信でも24時間切れ目なく再生が可能で、リアルタイムにコンテンツのレンダリングを行うため、場所時間にあわせたコンテンツ表示が可能です。

ネットワークの障害発生時もコンテンツ表示が可能!

なにかしらの理由で御社のネットワークが停止しても、ソフトウェア「Scala Player」でコンテンツを表示するため画面は消えません。電源が確保されている限り1ヶ月間再生を継続。1ヶ月間全くネットワークに接続出来なかった場合には再生を止め、古いコンテンツが再生され続けるのを防ぎます。

導入事例

マルマン 様

各種広報活動にてデジタルサイネージコンテンツをご活用

新宿ワシントンホテル 様

ホテル利用者向けインフォメーションボード

ソリューションの導入をご検討のお客様

お電話でのご相談
電話番号 0570-046562(ナビダイヤル)

受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00
(土曜、日曜、祝日および当社指定休日は除く)

メールでのご相談

他のソリューションを探す

ビジネスアプリケーション

マイナンバーソリューション
スリーCチャージ
企業のセキュリティーを1台で守るWatchGuard
かしこい選択、スマートMFP
人に優しいデザインとは
複合機・プリンターに対するセキュリティーへの取り組み
CC認証取得製品について